自転車自転車ラック操作説明

ルーフテリア 株式会社二チプレ
自転車ラックシリーズ

自転車ラック操作説明

NF-200(スライドラック)・NFH-200(省スペーススライドラック)

NF-200・NFH-200自電車ラック操作法(1) NF-200・NFH-200自電車ラック操作法(2) NF-200・NFH-200自電車ラック操作法(3)
周囲に人がいないのを確認して、自転車を左右にスライドさせて収納スペースを確保してください。
両隣のラックを押す時は、力を入れすぎないように静かに押し広げてください。勢いをつけたり、無理な操作をしないでください。
ラックに自転車の前輪を乗せ、荷台を持ち上げてゆっくりと押し入れてください。 タイヤ止めにて静止したことを確認してから施錠してください。収納時、スタンドは立てないでください。
収納できる自転車規格
タイヤサイズ
(インチ)
20〜27 ハンドル幅
(mm)
600以下 タイヤ幅
(mm)
55以下
全長
(mm)
1500〜1900 重量
(kg)
35以下 自転車の高さ
(mm)
1100以下※

※上段ラックと組合せる場合のみ

NSR-26N・NSR-27N・NSR-28N(2段ラック)

上段自転車の乗せ方

NSR-26N・NSR-27N・NSR-28N自転車ラック操作法(1) NSR-26N・NSR-27N・NSR-28N自転車ラック操作法(2)
レールの「ロックレバー」を前方に押しながら上段ラックを手前に止まるまで引き出して下さい。上段ラックを下に降ろして下さい。 ハンドルを持ってレールに前輪タイヤを乗せます。
NSR-26N・NSR-27N・NSR-28N自転車ラック操作法(3) NSR-26N・NSR-27N・NSR-28N自転車ラック操作法(4)
自転車後部を持って押し上げ、後輪にタイヤキャッチャーが完全にかかった事を確認後、自転車のカギをかけてください。 取手を持って上段レールの高さまで持ち上げた後、奥まで押し入れてください。(ロックがかかっていることを確認して下さい)
NSR-26N・NSR-27N・NSR-28N自転車ラック操作法(下段の降ろし方)
前輪をレールに乗せたらカギをかけずにハンドルから手を離し、荷台を持って押し入れてください。

出すときは3→2→1の順で行ってください。

上段自転車の降ろし方

NSR-26N・NSR-27N・NSR-28N自転車ラック操作法上段の降ろし方(1) NSR-26N・NSR-27N・NSR-28N自転車ラック操作法上段の降ろし方(2)
レールの「ロックレバー」を前方に押しながら上段ラックを手前に止まるまで引き出して下さい。 自転車後部を持って静かに下げます。乱暴に下げると自転車が飛び出します。上段レールの取手が完全に下に降りるまで、手を離さないでください。
NSR-26N・NSR-27N・NSR-28N自転車ラック操作法上段の降ろし方(3) NSR-26N・NSR-27N・NSR-28N自転車ラック操作法上段の降ろし方(4)
丸印(車台)を持ってからレールから後輪タイヤをはずします、タイヤキャッチャーは自転車を少し押し上げればはずれます。 取手を持って上段レールの高さまで持ち上げた後、奥まで押し入れてください。(ロックがかかっていることを確認して下さい)
NSR-26N・NSR-27N・NSR-28N自転車ラック操作法(下段自転車の出し方)
頭上に注意しながら自転車後部を持って通路側に引き出して下さい。
収納できる自転車規格
タイヤサイズ
(インチ)
上段22〜27
下段20〜27
ハンドル幅
(mm)
600以下 タイヤ幅
(mm)
55以下
全長
(mm)
上段1550〜1800
下段1550〜1850
重量
(kg)
上段25以下
下段35以下
自転車の高さ
(mm)
1100以下

注意この設備の近くでは遊ばないでください。自転車の収納以外には使用しないでください。

NSR-UDC-3、NSR-UDC-3H(垂直昇降ラック)

自転車の乗せ方

NSR-UDC-3、NSR-UDC-3H自転車ラック操作法(1) NSR-UDC-3、NSR-UDC-3H自転車ラック操作法(2)
スライドラックを移動させ、スペースを確保します。 取手を持ち、ラック本体を手前に引き下げます。
NSR-UDC-3、NSR-UDC-3H自転車ラック操作法(3) NSR-UDC-3、NSR-UDC-3H自転車ラック操作法(4)
自転車を奥まで押して前輪がストッパーのロックを解除するまで押し入れて下さい。
(ストッパーのロックが解除されないとラックを上げることができません)
ラックをゆっくり最上部まで手を添えて上げて下さい。
(軽い自転車は勢いよく上がる可能性がありますので必ず手を添えてゆっくり上げるようにして下さい)

自転車の降ろし方

NSR-UDC-3、NSR-UDC-3H自転車ラック操作法・自転車の降ろし方(1) NSR-UDC-3、NSR-UDC-3H自転車ラック操作法・自転車の降ろし方(2) NSR-UDC-3、NSR-UDC-3H自転車ラック操作法・自転車の降ろし方(3)
スライドラックを移動させてスペースを確保し、ラック本体がスライドラックのレールにつくまで押し下げます。 ラック本体が完全に着地した状態を確認し、ラックの手前を足で押え少し自転車を手前に引いて、ロックが掛かったことを確認後、自転車を引き出して下さい。(ストッパーがロックされるまで絶対に自転車を降ろさないで下さい) 自転車を降ろした後、必ずラック本体を折りたたんで下さい。(空のラックを降ろしたままにしておきますとスライドラックの移動の邪魔になり他の利用者に迷惑がかかります)

20~24インチ自転車収納用ピンの使い方

20~24インチ自転車収納用ピンの使い方図解
※標準の自転車収納サイズは26 ~ 27 インチです。20 ~ 24 インチの自転車を収納する場合は、下図の様に各インチに適応した差込口にピンを差し替えてご使用下さい。
収納できる自転車規格
タイヤサイズ
(インチ)
20〜27 ハンドル幅
(mm)
600以下 タイヤ幅
(mm)
55以下
全長
(mm)
1500〜1900 重量
(kg)
15〜20 自転車の高さ
(mm)
1100以下

注意この設備の近くでは遊ばないでください。自転車の収納以外には使用しないでください。

R-1S(前輪乗せラック)

R-1S自転車ラック操作法(1) R-1S自転車ラック操作法(2) R-1S自転車ラック操作法(3)
左右のラックの間に人がいないのを確認してください。 ラックに自転車の前輪を乗せ、タイヤ止めにしっかりと収まることを確認してください。 前輪がタイヤ止めにて静止したことを確認して、スタンドを立てずに安定した状態を確認してから施錠してください。
収納できる自転車規格
タイヤサイズ
(インチ)
20〜27 ハンドル幅
(mm)
600以下 重量
(kg)
40以下
全長
(mm)
1500〜1900 タイヤ幅
(mm)
55以下 自転車の高さ
(mm)

NSR-15-3(傾斜ラック)

NSR-15-3自転車ラック操作法(1) NSR-15-3自転車ラック操作法(2)  alt="NSR-15-3自転車ラック操作法(3)
左右のラックの間に人がいないのを確認し、自転車の前輪をラックに乗せます。 ラックに自転車の前輪を乗せ、荷台を持ち上げてゆっくりと押し込んでください。(この時ハンドルを持つ必要はありません。) 前輪が、タイヤ止めに静止したことを確認してから施錠してください。

出すときは3→2→1の順で行ってください。

収納できる自転車規格
タイヤサイズ
(インチ)
20〜27 ハンドル幅
(mm)
600以下 重量
(kg)
35以下
全長
(mm)
1500〜1900 タイヤ幅
(mm)
55以下 自転車の高さ
(mm)

注意この設備の近くでは遊ばないでください。自転車の収納以外には使用しないでください。

お電話でのお問い合わせは最寄りの営業所までお気軽にご連絡ください。

PAGE TOP